うに飯と切干大根

連休最終日は外で焼肉を頂いたので
翌日は質素に 

板うに2枚を入れて作ったうに飯
長崎(壱岐)では5月になると磯が始まってどっさりと雲丹を採ってきて作るけど
亡き おばあちゃんのうに飯は 気前よくってほんとにおいしかったなぁ~
さじ加減の違いで おばあちゃんのうに飯と同じ味にはならないけど
満足なうに飯ができました

f0151298_145970.jpg


そしてこれまた質素なおかず 笑
切干大根

f0151298_155296.jpg


かき玉汁

f0151298_162712.jpg



女性だけの食卓なら これだけで十分
あっさりだけど とっても美味しい夕飯となりました(^^)
グルメ日記なのに全然グルメじゃないところが味噌ね あはは~
[PR]
# by KUROPOOMOMO | 2013-02-13 01:08 | 夕食 和

お祝いのお赤飯

昨日は遅くなった新年会でした。
その新年会でサプライズの誕生会も(^^)
ケーキは会場となるお店にご注文していたので気持ちだけだけど
お祝いのお赤飯を作りました

このお赤飯、誰が作っても絶対失敗しないの。
是非作ってみてね

材料   もち米3合 ささげ(小豆でもOK)4分の1カップぐらい
     ささげ(小豆)の茹で汁 360ml
     砂糖 大さじ1杯  塩 小さじ半分

①もち米は綺麗に洗って一晩、水に浸しておきます
②ささげは固ゆでしておきます

この2点を前日にしておいてね。

③水に浸しておいたもち米をザルで水切り
④ささげと茹で汁に分ける (茹で汁360mlが必要です。足りなかったら水をたしてね)

さて、いよいよ赤飯作り!!

まず最初に蒸し器にたっぷりの水をいれて沸騰させてくださいね。
湯気が上がりだしたら下記の作業開始

⑤フライパンに分量の茹で汁をいれて強火で沸騰させる
f0151298_34461.jpg


⑥沸騰したら砂糖と塩を入れてよく溶かし、水切りしたもち米を入れる
f0151298_345869.jpg


⑦強火のまま 茹で汁をもち米が全部吸い込むまでしっかり混ぜる
f0151298_362632.jpg


⑧汁気がなくなったら火を止める
f0151298_37161.jpg


⑨火を止めたあと固ゆでしたささげ(小豆)をいれてまぜる
f0151298_382745.jpg


⑩ぬれ付近を敷いて⑨を平らに入れ、全体を布巾で包み込む 
   (注意;中央に穴をあけておいてね)
f0151298_3122126.jpg


⑪強火で15分 蒸らして出来上がり
 布巾ごとバットに取り出して冷ます
f0151298_3132118.jpg


桃ママは小豆の赤飯よりささげの赤飯が大好きです。
小豆よりめっちゃおいしい~~~~
市販で水煮したお赤飯用の小豆缶も売ってますが それを使っても美味しくできます。
文章で書くとややこしそうだけど、作ってみると簡単です
是非 作ってみてくださいね(^^)
炊飯器で炊くより めっちゃ美味しくできますよ。
固めのお赤飯が好みなら 茹で汁を減らすと歯ごたえのあるお赤飯になります

f0151298_3162936.jpg


お誕生日おめでとう~~♪

ちなみに南天の葉っぱがなかったのでお多福南天の葉っぱ 笑
[PR]
# by KUROPOOMOMO | 2013-02-03 00:15 | 主食のご飯

山型パン

みじょみじょさん~~~~焼きあがったパン これですよ(^^)

久しぶりに焼いた山型パン
寒い日だったせいか なかなか発酵せずに時間がかかったけど
とっても美味しく焼きあがりました

f0151298_1315474.jpg


ほとんどレシピは変わらないけど・・・・
一斤用の長方形のパン型で

  牛乳200cc
  強力粉 スーパーキング200g+国産はるゆたか100g
  砂糖 25g
  塩   5g
  ショートニング 20g
  イースト 6g
  三角チーズ2個(真ん中の山に入れた)

  焼き時間 190度で25分強 (途中アルミをかぶせて焦げ防止)
[PR]
# by KUROPOOMOMO | 2013-01-31 01:37 | HBパン

お友達が作ってくれたパスタ

日曜日、お友達が寄ってくれました。
ちょうどお昼になっていたので、購入していたからし高菜で高菜ピラフをご馳走しようと思っていたら、少し前に『今度カルボの作り方教えて~』と言ってたんですが
それが実現しました。

何度も我が家の台所に立ったことがあるお友達なので
勝手知ったるって感じ 笑
桃ママは冷蔵庫にあった材料を読み上げたり 具材を洗ったり、調味料を出したりって小取り役

生憎使えそうな緑の葉物野菜がなかったけど
ありもの材料で美味しいパスタができました

低脂肪の生クリームが1パックしか残ってなかったので
母達には和風パスタ

f0151298_2213373.jpg


 鶏モモ・エリンギ・牛蒡・セロリ  
 使った調味料は 白ワイン・塩・黒こしょう・薄口しょうゆ・削り節

それぐらいだったかなぁ


そして生クリームを使って ゴロっとジャガイモのカルボナーラ
f0151298_2244520.jpg


 ブロックベーコン・ジャガイモ
 植物性生クリーム・ちょっとだけ牛乳・卵黄2個分・粉チーズ・コンソメちょこっと

それぐらいだったと思うんだけど・・・・・


思わぬご馳走にありつけた桃ママ一家でした 笑
何度か彼女のパスタ料理を隣で見てるけど 同じ調味料をつかってもやっぱりさじ加減が違うんでしょうね。
彼女のパスタは そこら辺のパスタ屋さんに負けないぐらいおいしいの。

そりゃ渡り蟹やトリュフなど高級素材を使えば美味しいのは当たり前だけど
家にある材料で作って なおかつ 美味しいってほんとに凄いです

彼女いはく パスタに使うコショウは 洋コショーではなく黒コショウ
そして 白ワインと薄口醤油・ちょっとした調味料さえあれば簡単にできるんだって。
具材は ダシの出るお肉系と 野菜が数種類あれば パスタに変身
伸びた麺はご法度
とにかく麺の茹で上がりとソースの合体のタイミング、そしてすぐに食べるってこと
これが鉄則らしいです。

めんつゆを使った和風パスタに加えて 桃ママのレシピが広がったようです
ちぃ君ママさん ご馳走様でした(^^)
[PR]
# by KUROPOOMOMO | 2013-01-14 00:15 | ママのお昼

思い立ったらケーキ作り

張り切って作ろうとしたクリスマスケーキ
だったけど・・・結局市販のケーキで済ませたクリスマス

そのため、生クリームがぽつんと冷蔵庫に寂しそうに眠ってたんです。
冷蔵庫を開けるたびに 早く使わなきゃって思ってたの。

なんとなく和(鏡開きのぜんざい)を食べた後、洋物も食べたくなって
中途半端な時間からケーキ作り開始

焼きあがったスポンジを濡れ付近でつつんで冷ましてる間に夕飯の用意
夕飯片付け終わってからデコとなりました。

f0151298_21441668.jpg


デコは絞って飾りつけする予定が3段にしたので生クリームが足りず
つる~っとコーティングしただけ 笑
18cmホールのケーキに1パックの生クリームではどうも足りないみたいです。
桃ママがデコの仕方下手なのかな? ついついたっぷりクリームになるみたいです


覚え書きとして・・・・

 18cmの底の抜けるケーキ型にクッキングシートを用意しておく

材料
 スポンジ
  卵3個 小麦粉95g(90でもいいかも) 上白糖100g
  牛乳 大さじ3   バター30g

 デコ
  動物性生クリーム1パック(200cc)  グラニュー糖 25g
  苺 飾りに6個  はさむ分に 4~5個 スライス


①材料すべてを計量して小麦粉はよくふるっておく
②オーブンを余熱する  180度(170度でもいいけどあけると温度が下がるので10度高く)
③卵を卵白と卵黄に分ける
④牛乳とバターを耐熱容器にいれてレンジでチン(1~2分)
⑤卵白をハンドミキサーでしっかり角を立ったメレンゲを作る
  (砂糖は少しづつ数回に分けて入れる)
⑥メレンゲに溶いた卵黄をいれて手早く混ぜる
⑦ふるった小麦粉を数回に分けて 練らないようにさっくりと混ぜる
⑧④(←熱かったら少しスプーンで混ぜて冷ます)を入れてさっくりと混ぜる
⑨ これでスポンジ生地は完成(りぼん状)
⑩シートを貼った型に流しいれて 空気抜き(数回高いところからトントンと落とす)
⑪余熱終わったオーブンで 170度30分(前後) 串を刺して何もついてこなかったら焼きあがり
⑫焼き縮みを防ぐ為に一度高い位置からトントンと落とす
⑬濡れ布巾を敷いて 型から取り出したら ひっくり返してもう一度型をかぶせる(2分程度)
        ※型をかぶせることで均等な湿気となる                
⑭型を取ったらもとの通りにもう一度ひっくり返して 濡れ布巾で覆って冷ます

⑮均等にスポンジを3枚切りにする
⑯片面にシロップを軽く塗る(分量外 水+砂糖を加熱して溶かしておく 適当だったので不明)
⑰苺を並べて気持ちゆるめに立てたホイップを塗る それを重ねる
⑱全体にクリームを塗る⇒苺を飾って完成

f0151298_2211333.jpg


今まで作った中で一番美味しくできたようです。
スポンジがうまく焼けたみたい(^^)v

デコ用のアザラン?(銀色の小さな粒)ストックしてたはずなのに、いざって時雲隠れ 笑
まあ、見た目って大切だけど自分用に食べる分にはシンプルでもOKよね
[PR]
# by KUROPOOMOMO | 2013-01-11 22:13 | スウィーツ

鏡開き

お雑煮を食べて七草を食べて
今年もあっという間に鏡開き 笑

神戸在住の頃、1月11日にぜんざいを作ってパパの実家にオスソに行ったら
???って顔されたことがあります。
どうやら関西では鏡開きは1月15日に行うようですね
いたって博多仕込の桃ママは11日に鏡開きをしますけどね

今日、飾り餅でぜんざいを頂きました

f0151298_21184894.jpg


これまた食べすぎ注意報ですね(^^)
[PR]
# by KUROPOOMOMO | 2013-01-11 21:19 | 行事

生酵素

ブログを通してお友達になったママさんにご指導を受けて
なんと・・・生酵素作り

酵素っていえばテレビのCMで見る通販のものばかりかと思っていたら
家庭でもちょっと手間をかけてあげるだけで作れるんですね。
教えてもらっていてアップしてよいものか悩みましたが 覚書としてグルメ日記にアップしちゃいます(^^)

酵素作りの季節は 秋と春 そして初夏に作る梅酵素などがあるようですが
挑戦したのは季節ギリギリの12月でした。

お友達との合同作業
そろえる材料は旬の国産の食材 果物から穀物から根もの・葉もの
豊富な種類を使うのがよい酵素作りの大切さのようです。

試作ってことで 2.5キロの材料で仕込み

大根・カブ・ダイダイ・みかん・ゆず・れもん・里芋・さつま芋・人参・ジャガ芋
ラフランス・林檎・梨・ほうれん草・ビタミン菜・セロリ・ぽんかん・きんかん
黒豆・大豆・ひえ・あわ・黒米・玄米 などなどかなりの種類
f0151298_2214664.jpg


ポイントは流水で綺麗に洗った材料を細かく切ること
葉物の茎も 果物の種もすべて使う
黒豆や大豆など穀物は一日水に浸したものを投入
計量きっちり  刻んだ材料と砂糖(材料の1,1倍の量=2.75キロ)を樽に交互に層に詰め込む
最後の一番上に大目の砂糖で重石代わり

f0151298_22165749.jpg

この写真は翌日に撮ったので少し色が変わってますが、紫っぽい色のものは砂糖の上に巻いた
発酵材です

気温も左右しますが、翌日にはうっすらと汁があがってた

f0151298_22185344.jpg


仕込みの翌日から 流水で綺麗にあらった素手でしっかり混ぜる
この作業を10日間ほど繰り返します
夏場は朝晩の2回ほどですが 寒い時期だったので一日一回混ぜ混ぜ

翌日混ぜるとタポタポとした感じで砂糖はほぼ混ざってくれました

f0151298_2220301.jpg



毎日混ぜること11日目
材料からの酵素もしっかりと抽出されたって感じ 笑

f0151298_22333599.jpg



では次の作業 コシの作業開始

f0151298_22345937.jpg

ザルで一日自然な感じでこしていきます。
とろ~っと出てきます

少しだけ重石を置いて・・・・そのまま一日放置

f0151298_22382683.jpg



ザルこし終了はこんな感じです
f0151298_22394441.jpg


さらに、さらしなど目の細かい布を使って(テトロンゴースが使いやすいとのことだったけどさらしでも十分ちゃんとこせましたよ)最後のコシ
  私の場合 さらしで袋を縫ってその袋に流し込んでこしました

f0151298_22415474.jpg


ザルコシ後より透明感がでて綺麗
そこに、海の精(昆布など海草の酵素の液体)を180ml混ぜいれて完了です

出来上がった翌日(新年元旦)からおちょこ1杯程度を水で割って飲んでいます
あま~~い感じで飲みやすいです
毎日1杯 今年は健康間違いなしですね(^^)


絞りカスは 酵素風呂にもなると聞いていたので
漉した袋に詰めて入浴剤

f0151298_22453739.jpg
 
お肌もツルツル美人ちゃんになるかな 笑
[PR]
# by KUROPOOMOMO | 2013-01-04 10:18 | 自家製

2013年おめでとうございます

新年おめでとうございます。
みなさんどんなお正月をお過ごしですか?
博多は元旦からお天気が悪く まだ三社参りもいけずにいます。
その分、食っちゃ寝ののんびりお正月を過ごしています。

ということで、ちょっとだけお正月のお料理を・・・
毎年変わり映えはしませんけどね
家族が食べる分だけ 好み料理 笑

年越しそばは 干支の引継ぎ天ぷら入りのお蕎麦
紅白歌合戦の終盤に作り始めて 除夜の鐘(家からは聞こえませんが・・・)をテレビで聞きながら頂きました

f0151298_2103479.jpg


明けて元旦の朝

f0151298_2111293.jpg

お屠蘇を頂いて 

f0151298_212585.jpg

あごダシでとった博多雑煮

f0151298_2125056.jpg

がめ煮(筑前煮)

f0151298_2132654.jpg

黒豆とカブの酢物

f0151298_214552.jpg

腰が曲がるまで長生きしようと 薄味で炊いたえび

そして、今年はお友達手作りの 伊達巻
f0151298_2145966.jpg


他にもブリの刺身やホワイトロースハムなどのお重に詰めなかったおせち料理を頂きました
栗きんとんや田作りなどは家族が全く食べないので無し!!
桃ママはこれがあればOK (^^)  めちゃまいう~~~

f0151298_2305649.jpg



翌日の2日は生ズワイ蟹の鍋が我が家のお正月定番となっています

f0151298_2174977.jpg

食べやすくさばくのが一苦労
でもめちゃ美味しかったです(^^)

f0151298_2183668.jpg


今年のお屠蘇に使った日本酒は 菊水四段仕込み これまたゴクゴクとほんまおいし~~~
ついつい飲みすぎ注意報 笑

2013年もこんなブログではありますが、宜しくお願いしま~~す♪
[PR]
# by KUROPOOMOMO | 2013-01-02 21:11 | 行事

ご挨拶

今年も明日で終わりますね。
一年一年早く感じるのは桃ママだけ?
このところグルメってグルメなお料理もほとんどアップできずでしたが
それでもご訪問してくださる皆様に感謝です。
来年も特別変わりばえはしないと思うけど 
ご訪問いただけたら嬉しいです(^^)

みなさま、良い新年をお迎えください~~
[PR]
# by KUROPOOMOMO | 2012-12-30 18:07

ゴロゴロ野菜のポトフ

今日は特に寒い(><)
朝のお散歩から帰宅すると雪が舞いだしました
福岡地方 山間部ではかなり積もったとのニュース
とうとうコタツ生活だけでは寒くなりファンヒーター登場の我が家でした。

寒くなるとお鍋料理が頻繁になるけど
お買い物にも出たくなかったので冷蔵庫に残っている食材と相談

f0151298_19145198.jpg


体が温まって美味しかったです
ゴロゴロ野菜の中でも 大根めちゃまいう~
大量に大鍋で作ったので明日もたべよ~っと。
ゆずすこもいい仕事してくれるんだなぁ
一家に一本ですね  笑
[PR]
# by kuropoomomo | 2012-12-09 19:18 | 夕食