<   2012年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

桃ロール

近頃パン職人は休業 
そのかわりパテシエが忙しい桃ママです (笑)

残っていた生クリーム ホイップしていたので・・・・・使いたい!!
はい! 早速 作ってみました

家にあったストックの黄桃の缶詰を使って
それだけでは頼りないので 岡山のお友達に頂いてた桃のジャムをトッピング
このジャム 生の桃の味がしてめちゃ美味しかったです
缶詰の桃とあわせるのが勿体なかったけど

米粉を少し使ってプレーンな生地を焼いて
f0151298_23155178.jpg


生クリーム使いきり 水分をしっかりふき取った黄色桃を並べて横にジャム
もう一度生クリーム立て直した方がよかったみたいです
少しだらけた生クリーム

f0151298_23171678.jpg


ココアロールで残っていたむき栗も刻んで中央より少し遠くに配置
さて綺麗に巻けるかな?

f0151298_23181948.jpg


ラップで二重包装
f0151298_23185319.jpg

口を閉じて冷蔵庫で一昼夜寝かせました

さてどうかな?

f0151298_23194884.jpg


f0151298_2320653.jpg


甘酸っぱいジャム効果でさっぱりとした桃ロールが出来ました。
まだ季節ではないから生の桃がなかったけど やっぱり缶詰より生が美味しいんだろうな~
立てておいたホイップをもう一度立て直してしっかりホイップにしてたら
もう少し見た目がよかったかも。
手抜きはダメですね 
夏、もう一度作ってみたいです。
個人的にはほろ苦くて甘いココアバナナのロールが好きかな(^m^ )クスッ
2度目の挑戦だったので手早く作れました
3度目はも~っと上手になれるかな?
[PR]
by KUROPOOMOMO | 2012-04-30 23:25 | スウィーツ

しっとりふんわりココアロール

シフォンデコで使った生クリームとバナナが残っていたので
1パック買い足してまたまた初挑戦

f0151298_21354930.jpg


ロール生地もしっとりと甘さ控えめでGood!!
中のバナナと生クリーム・刻んだ栗 も~~最高!!
でもロールを巻くときパコって割れて・・・たっぷりクリームが飛び出した (笑)
見た目は不細工になったけど お腹に入ると一緒だよね
この前のシフォンデコ以上に美味しかったです。



新しいオーブンレンジの前に使っていた旧レンジの正方形の鉄板を利用して


25cm×25cmのロール生地 レシピ

  卵   4個
  上白糖 70g
 ★小麦粉 55g
 ★純ココア(バンホーテン) 25g  ★をあわせて振るっておく
  サラダ油 45g 
  お湯  50g
  洋酒  少々 (チョコレートリキュール使用)

天板にクッキングシートを敷いておく
予熱190度 オーブンにスイッチオン

①シフォンを焼く要領で卵白に上白糖半分をいれてハンドミキサーでしっかり角が立つまで立てる
②卵黄に残りの砂糖を入れて白くぽったりとするまでしっかり混ぜる
③サラダ油、お湯を入れる その都度しっかり混ぜる
④振るった★をもう一度ふるいながら上記に入れて混ぜる
⑤そこに①のメレンゲ3分の1をいれて混ぜる
 次に残りの半分をいれて混ぜる
⑥残りのメレンゲを入れて木ヘラで泡をつぶさないようにすばやく混ぜる
⑦予熱190度にしていたオーブンの温度を180度にして14分~15分焼
⑧焼きあがったらシートは外さずそのまま網の上で冷ます
⑨粗熱がとれたら表面にラップをぴったりとしておく 
 (はがすときに焼き面がくっついて綺麗な面となる)

中のトッピング
 生クリーム200cc弱? + グラニュー15g+ラム酒
 バナナ 2本
 むき栗 適当に刻む
 純ココア 適当


①巻き終わりは数センチトッピングを乗せないこと はみ出すから
②綺麗なクッキーングシートを巻きすかわりにして芯になる最初をしっかり巻いて
 あとはなりゆきで巻いていく
③シートでくるんでラップで二重包装 冷蔵庫で1日寝せると馴染んでめちゃ美味しいです

でもなんで割れたんだろう・・・しっとり生地なのに・・・
生クリームまた買い足して作ったのでまた余ってしまった 汗
直ぐにリベンジ決定ね(^^)
  
[PR]
by KUROPOOMOMO | 2012-04-28 21:45 | スウィーツ

全粒粉のパン  

夕飯を作りながら全粒粉パンに初挑戦
全粒粉って繊維質豊富で健康パンですよね。
でもレシピをあれこれ検索していると水分量が微妙に難しいみたいです。
生地が固いとふくらみが悪いんだって へ~~~~

この方のレシピかな~と思って   COOKPAD 満月さんのレシピ

レシピにアレンジして ミックスコールで黒ゴマを小さじ1投入
6分割して
クープ(成形後、焼く前にパン生地の表面に入れる切り込みのこと。パンを均等に焼き上げるために行う)は十文字にいれてみました
f0151298_221919.jpg


水の量が130cc~140ccとなっていたので中をとって135cc
一次発酵までHBにお任せ
パン釜から取り出したとき、すこしべた~っと手につく感じの柔らかな生地だったので
両手に強力粉をつけて分割しました。

めちゃめちゃひきがあって香ばしくて 全粒粉のうまみがする美味しいパンでした
この方のレシピのこのパン お勧めで~~す




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
f0151298_3352780.gif
[PR]
by KUROPOOMOMO | 2012-04-26 22:12 | HBパン

シフォンをデコった

午前中買い物へ出た時の車の温度計はw(゚ロ゚)w33度
どうりで暑いはずだな~
まだGW前だっていうのに・・・・・今年の夏は最高気温は何度まで上がるんでしょうね


昨日夕飯の片づけが終わって貰っていた米粉を使って久しぶりのシフォンを焼きました
米粉全部は綺麗に焼きあがるか自信なかったので使う小麦粉の量の半分だけ使用

あ!! 焼きあがったシフォンの状態 写真撮ってなかった(´A`。)

そして、本日 そのシフォンをデコ


ココアシフォン ・・・・・・・・ レシピ  17cmシフォン型
                  小麦粉30g 米粉30g
                  上白糖50g バンホーテンココア 大さじ1
                  牛乳 35cc サラダ油30cc
                  卵白4個分(L) 卵黄3個分(L)
                      ※予熱200度 180度で10分
                              160度で20分焼く


ココアやチョコにあうのはやっぱりバナナ
前回作った苺デコと同じくシフォン生地を3枚にカットして
キッシュをたっぷりいれたシロップを片面に塗って  
生クリームホイップ(200ccにグラニュー15gとキッシュ)⇒輪切りのバナナ⇒コロネパンに入れるチョコクリーム⇒ココア粉を振り掛ける
その三段重ね(^^)

一番上のデコは 表面をココア粉でコーティングして
        これまた随分前にお友達に貰っていた瓶詰めの栗を使用



じゃじゃ~~~~~ん


f0151298_21275971.jpg



緑の葉っぱと お店のタグは頂いたケーキから拝借
これだけで随分雰囲気がかわるんですね (^m^ )クスッ

実際はこうだもんなぁ↓

f0151298_21303411.jpg


違いますね 笑
一応格好つけに トッピングの栗をピカピカコーティング 
  本当はどうやってするのかわからないけど・・・・
  栗の瓶詰めシロップにキッシュ(洋酒)をいれて粉寒天いれてレンジでチン!!
  ゼリーのほうがよかったかもしれないけどストックが寒天しかありませんでした 笑

f0151298_16351749.jpg



甘さはどうかな~?
シフォンの生地はいつものようにふわふわに焼けていたけどデコしたことでどうなってるやら
明日、いつものメンバーのレビューが楽しみです♪
気力があればチョコを伸ばしてクリンと削ったような飾りも作りたかったんだけど
これが限界 (笑)

抹茶シフォンで黒豆と栗もよさそうだな~(^m^ )クスッ


【追記】
カットしたら断面はこんな感じ

f0151298_0285486.jpg


もう少し綺麗にカットしたらよかったな~
甘さ控えめでめちゃ美味しかったです
星 ★★★ ~~~!!


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
f0151298_3352780.gif


                                                                                                                                          
                                              
[PR]
by KUROPOOMOMO | 2012-04-24 16:41 | スウィーツ

苺大福

今日は前記事(デコレーションケーキ)作りであまったあまおうが残っていたので
初挑戦してみました(^^)

f0151298_21395617.jpg


作る時間はあっという間
早速試食

f0151298_21411782.jpg


美味しかったです(^^)


【覚書】 苺6個分のレシピ

  白玉粉  100g
  砂糖    20g
  水    150cc(150g)
  あんこ  1個につき30g⇒ 180g
  コーンスターチ  求肥のべたつき予防に使用

下準備 あんこ30gを丸く平らに広げて苺のへた側から包んでおく
                      苺の頭が半分ほど出るほうがいいです

①白玉・砂糖を耐熱ボールにいれてしっかり泡だて器で混ぜる
②ダマにならないように水をすこしづついれて混ぜる
③ふんわりラップをして600Wで1分40秒
 取り出して濡らした木へらで練り混ぜる
④またふんわりラップをして600Wで1分40秒
 濡らした木べらで煉り混ぜる (まだこのときは白っぽいです)
⑤ふんわりラップをして600Wで 最後は40秒
 濡らした木へらでしっかり練り混ぜてまとめる (透明になってます)
⑥バットにコンスターチ(なければ片栗粉)を広げて⑤を取り出す
 べたつかないように表面にまぶす
⑦6分割する
⑧丸く平たく伸ばして下準備しておいた 苺あんこを 苺が出たほうから包み込む
⑨求肥の表面の余分なコーンスターチは払い落とす


文章だとややこしいけど作ってみると簡単です
ちなみにあんこは市販のこし餡を使いました(^^)
[PR]
by KUROPOOMOMO | 2012-04-23 22:00 | スウィーツ

初デコレーションケーキ

二日がかりでやっと完成!!
ケーキ屋さんが高いってのも納得でした 笑

ん~~~~また作る?と聞かれたら躊躇しちゃいそうです
でも私的には力入って作った分 納得の初デコケーキ

作りかたをカメラにおさめる余裕なし
もし、次回があったなら その時に詳しくはアップしますね。
とりあえず見た目の画像だけ

デコレーションの段階になってかなり悩みました
普段何気に 可愛い~おいしそ~♪って食べていたけど ふとどんな風にデコってあったっけ?状態

とりあえずホールの面を綺麗に生クリームでデコ
簡単そうだけどやってみると難しい
左官さんのように進める方向のナイフ(シフォンはがしのナイフ使用)の刃を浮かせて・・・・・
一発仕上げを頭で描いても トホホ
シーリング(コーキング打ち)のように何度もなでるとNGというのは頭では理解してもできません

前置き話すより見て 笑


あまおう苺とブルーベリーで飾りつけ

f0151298_20362256.jpg


黒いの豆ではありませんよ~~~(笑)
果汁漬けのブルーベリーの実を使用(毎朝ヨーグルトと食べてるので冷蔵庫にいつもあるの)

f0151298_20382410.jpg
f0151298_2039374.jpg


全体はこんな感じ
ホールの側面 最後の最後まで焼いた柵みたいなの貼り付けようか悩んだけど
疲労困憊で断念 笑
ホイップに付録でついていた口金でギザギザ模様

f0151298_20423895.jpg


全体はこんな感じ
もうわかりますね(^m^ )クスッ
f0151298_2042546.jpg


デコしだすと いろんな形の口金が欲しくなりますね
ホイップに苺ピューレを混ぜてほんのりピンク色にして薔薇なんて可愛いだろうな~

アーモンドプードルと粉糖を卵白で捏ねて作るレシピも検索したけど・・・・・
作ってみたら味が?? だったので諦めました
よくケーキの飾りに食べれるサンタさんとかあるけど あれって砂糖菓子?
カルメラじゃないし・・・・どうやって作るんだろう
ご存知の方 教えてたも~~~せ~~~~

作ってる時ってほんま楽しい♪
一晩冷蔵庫で寝かした方が美味しいらしいのでまだ食べてません
カット面・そしてスポンジの具合はどうかな?
また追記させてもらいますね。


=追記=

 カットしたらこんな感じ(^^) 

f0151298_22211882.jpg

[PR]
by KUROPOOMOMO | 2012-04-20 20:50 | スウィーツ

コロネにハマった

コロネ第二弾 (笑)

ポチった型がまだ届かないので一弾で使ったコピー用紙コロネ型を再利用
口の内側から水分を吸ってペタンコになったので アルミホイルを詰めて形を整えて (笑)

二次発酵もいい感じ♪

f0151298_2194438.jpg


第一弾のコロネは 巻き始めも巻き終わりも同じ太さに伸ばした生地を巻きつけたけど
も~っとコロンとした可愛い形にしたかったので・・・・
巻始めを太く 巻き終わりを細い生地に成形

f0151298_2221494.jpg


ん?焼きすぎた? ん?
小麦色に日焼けしてしまったけど 可愛いコロネが焼きあがりました
[PR]
by KUROPOOMOMO | 2012-04-11 02:25 | HBパン

チョココロネ

本日日曜日
とあるお友達のブログを前夜にみていたらどうしても食べたくなったチョコ系のパン

1斤用のパン型と一緒に購入していたコロネ方を使って焼いてみました

材料 コロネ10個分ぐらい  ですが、コロネ6個と他のパンを作りました

 最強力粉(スーパーキング)210g
 強力粉 (スーパーカメリア)70g
 水   70g
 牛乳 120g
 砂糖  25g
 塩    4g
 イースト   5.5g
 スキムミルク  6g

 ショートニング 25g(室温)   HBのコネがはじまって10分後に投入


上記材料で一次発酵(45分)までHB任せ


その間、チョコクリーム作り開始

 耐熱ボールに コーンスターチ30g 
        砂糖 35g
        バンホーテンココア粉 30g
        細かく刻んだブラック板チョコ(明治)40gをいれてホイッパーでよく混ぜる

 そこに ぬるく温めた牛乳300gをダマにならないように混ぜながら少しづつ入れる

 雪平鍋に移して弱火にかけ木ベラで鍋底からしっかり混ぜる (4分ぐらい?) 
 艶やかにとろ~っとしてきたら火を止めて 無塩バター5gをいれて溶かし混ぜる

f0151298_539626.jpg


 粗熱がとれたら洋酒(好みで)を小さじ1杯入れ、密着ラップしておく
このチョコクリームの分量 めちゃ美味しいですよ。



チョコクリームが出来上がりしばらくするとHBの生地作りが完成

一次発酵まで終わった生地をHBから取り出して 
コロネの分  55g×6個 
チーズパン  45g×2個
ウインナーパン 残りの生地を均等に2分割  

f0151298_5244478.jpg



乾燥を防ぐ為に濡れ布巾をかけて20分のベンチタイム(生地寝かせ)

f0151298_527920.jpg



コロネ6個分はガス抜きをして両手でコロコロ 蛇みたいにのばしていく
一度で伸びきらない(長さが戻る)ので20cmほど各々伸ばして それからもう一度コロコロ伸ばす
45cmぐらい?伸ばしたらコロネ型の拾い口の方から巻いていく
             ※巻き始めはきっちりと綴じて 少し隙間が開くぐらいがいいです
              隙間は二次発酵で膨れてなくなりますから


コロネ型 3個分しか持っていなかったので残りの3個はコピー用紙で前日に作成
コピー用紙で作った型にクッキングペーパーを巻き込んで

f0151298_5322558.jpg

↑うっすらホッチキスで2箇所止めたのがみえますね。

f0151298_5325874.jpg



2枚の天板にしっかり間隔をあけて配列

f0151298_534191.jpg


丸いパンは雪印の三角チーズを適当に乱切りにしていれたチーズパンです


しっかり霧吹きをして 二次発酵 35度で40分  
上記のようにしっかり間隔をあけたつもりだったけど それでもくっ付きそうだったので
少し配列移動しました

溶き卵を塗ってもう一度霧吹きをして 予熱200度にして190度で12分焼き

f0151298_5421246.jpg


手前左の2個のコロネは溶き卵を塗っていません
塗らないほうが素朴な感じがして可愛い~♪

f0151298_12539100.jpg


      
    コロネ型をコピー用紙でつくったけど、何度か霧吹きをするので
    しな~っとなってしまいました。口の方から霧吹きした時、コピー用紙の内側に水分が
    湿ってNGだったみたいです
    でももう少し硬い紙で作ったほうが良さそうです
    やっぱりコロネ型 追加で購入しちゃお~~~



めちゃまいう~~~~
このチョコクリーム なんにでも使えそうです
[PR]
by KUROPOOMOMO | 2012-04-08 09:10 | HBパン

イギリスパン

はい、今日もまたパンねたです (笑)

自分流の材料の黄金比率を極めたいと 色々分量違い・粉違いで焼いてると
訳分からん状態に陥ってしまった (´A`。)

ベーカー比率だっけ?
小麦の量(g)を100%として 砂糖や水分(水や牛乳)等の比率があるようだけど・・・・
使う強力粉によって 水分を控えていた方がいいやら、増やした方がいいやら??
知れば知るほどチンプンカンプンになってしまいます。

本質、どうやってパンが膨れてやけるのかっていう仕組みを勉強しなきゃダメみたい
卵を入れるとその分たんぱく質が固まって硬くなるけど トーストすると豊かな味だとか
焼き温度 高温で一気に焼いて低温にして予熱焼きのようにしたり
かと思えば、 最初は低温でじっくりやいて その後温度を上げてパリッと焼くとか
一体、どうすれば めちゃ美味しいパンが焼けるのでしょうか?

桃ママが作りたいパン生地は サクサクっと軽い生地なんだけど
バターを使わずショートニングにしてみても しっかり引きのあもちっとした生地なんですよね


最強力粉や北海道産の国産強力粉 全粒粉など色んな粉が届いたので
試行錯誤のパン街道はまだまだ続きそうです


今日もパン屋さん (笑)

型を使って3つのコブのイギリスパン

f0151298_1113260.jpg


真横からみるとコブの大きさが違って可愛い~

f0151298_1125046.jpg


中央の山と左右の山の高さ もうちょっと差があるほうが見た目良さそう
HBで一次発酵まで終わった生地を 1つはちょっと多め 残りを均等に2分割
適当に分割したのでgがわからないけど 
こういうところちゃんとφ(.. ) メモメモしておかなきゃですね
[PR]
by KUROPOOMOMO | 2012-04-04 01:25 | HBパン

山型パン

このところグルメ日記はパンネタばかり 笑
ま~いいよね(^m^ )クスッ

前記事に続いて・・・・
一斤用のパン型で 蓋をせずに焼いてみました

f0151298_2112318.jpg


焼き色の違い どうしても出ちゃいますね
HB1斤用で 時間差で2度仕込み
1本目はHBでコネだけ その間に次の材料を軽量してスタンバイ
コネが終わるとすぐに釜から取り出して レンジで一時発酵
その間2本目のコネと一時発酵までをHBで
その時間20分が時間差となります。

オーブンレンジで1斤を4本まで焼けるんだけど・・・・・
生地が間に合わない~~(´A`。)
2本目の二次発酵終了まで1本目の焼をまっていると発酵しすぎちゃうんですよね

オーブンの光熱費をケチって時間差攻撃するものの 1本目と2本目では若干違いができるようです

だったら2斤分を手コネしちゃう?
それとも、1斤用HBの取扱説明書には強力粉280gまでと注意書きがあるけど500g無理やり捏ねさせる? 笑


話は変わって
折角なのでラッピングしてみました。
普段はあら熱がとれたら乾燥を防ぐ為に スーパーのビニールに入れてるんだけど
なんとなく様にならないよね。

f0151298_21221553.jpg


見た目だけでもなんかいい感じ~~笑 

一斤用の専用のパン袋を購入して(型と一緒にネットで買いました)
小物店で見かけた 適当なシールを貼って 100均でカラータイ(金と銀)をゲットして
どうでしょう?
見た目に負けないように 美味しいパンの黄金比率を見つけるぞ~~~!!

あ、そうそう、パンにつける 焼き印も欲しいぞ~~~
[PR]
by KUROPOOMOMO | 2012-04-01 21:29 | HBパン