なんちゃってアップルパン

延期されていたお友達のお誕生日の差し入れとして
アップルパイもどきの なんちゃってアップルパンを作りました。

アップルパイといえば使う林檎は 硬くて酸味のある紅玉がいいですよね。
材料のお買い物へ行くと 待ってたよ~~~と言わんばかりに売ってました(^^)

小振りだったけど購入したのがこちら

f0151298_195360.jpg


3個の紅玉を使って早速開始

パイ生地を作ったことがなかったので 本番ぶっつけは無理 笑
それで、HBでこねたパン生地を使って アップルパン

f0151298_1123176.jpg


パン生地はいつもより少し甘め

 強力粉 280g 砂糖 25g 塩5g ドライイースト 6g 牛乳200cc 無塩バター25g


生地をこねている間(HBちゃんが) 中の具材作り

  【カスタード作り】
     薄力粉 15g 砂糖 50g 卵(全卵)1個 牛乳200cc バニラエッセンス 少々

    ①薄力粉と砂糖を耐熱ボウルに入れて泡だて器でよく混ぜる
    ②上記のボウルへ牛乳を入れてよく混ぜる
    ③さらに、溶いた卵を入れてしっかり混ぜる
    ④ボウルにふんわりとラップをして600wで2分程度レンジで温める
    ⑤一度取り出してしっかり泡だて器で混ぜる
    ⑥もう一度レンジに2分程度   
    ⑦冷えると硬くなるので気持ちゆるめの状態で バニラエッセンスを少々入れて混ぜる
    ⑧表面が乾かないようにぴったりとラップして冷ましておく

  【林檎のコンポート作り】

   ①紅玉3個を適当な厚さと大きさにカットする(皮をつけたままだと赤くなるので綺麗に皮はむく)
   ②耐熱ボウルに上記の林檎をいれてグラニュー糖(なければ上白糖でも可)大さじ6杯~7杯程度
    振りかける  好みでいいです
   ③レモン汁1個分を入れて 軽くラップをしてレンジでチン  林檎が汁が出て透き通ればOKです
   ④少しブランデーをいれてそのまま冷ましておく

  【パンの成形】

   ①こねあがったパン生地を大・中・小の大きさに分けて丸くしてベンチタイム15分
   ②一番大きな生地をピザのように丸く薄く延ばして 
    軽くバターを塗った丸いタルト型の底と立ち上がり淵の部分に綺麗に敷きつめる
    底はフォークで穴をあけるようにボツボツと刺しておく
   ③冷めたカスタードを塗って 汁気を切った林檎のコンポートを敷きつめて
    ラム酒に漬け込んだレーズンをちらして、 シナモンを少し振って
   ④中の大きさのパン生地を長方形に伸ばし棒状にカットする
        (発酵すると幅が広くなるので狭いほうがいいです  1センチ弱のリボンぐらい)
   ⑤中央から交互に編みこんで
   ⑥小さなパン生地をヘビのように長く伸ばして 少しねじりながらパイ型のぐるりに載せていく
    発酵する段階で型から外れやすいのでしっかり淵につける様にするといいです。

   ⑦あとは普通に成形パンつくりと同じです
    水霧吹きをしっかりして40度 30分弱発酵(あまり膨れないように時間は短め)
    オーブンの余熱をしている間に 溶き卵を塗って  
    190度で20分焼く (表面が焦げそうなときはアルミで覆う)


   
f0151298_140473.jpg


型で焼くパンの時は 焼きあがるとすぐに型から取り出しますが、タルト生地が熱くて出来なかったので
型のまま冷ましました。
頂く当日綺麗に取れるか心配だったけど、事前にバターを塗っていたので綺麗にすっぽりと型から取れました

ちょっと見た目も豪華だし最初の挑戦にしては大満足(^^)v
中の林檎もレモンの酸味が効いてさっぱりしていたし、カスタードの甘さと一体になってちょうどよかったみたいです。
パイ生地が作れない私にはもってこいの アップルパンのようです

工程の中で一番面倒なのが 編みこみかな 笑
発酵でふくれてくるので 中身が見えるぐらいの間隔で編んでいくとちょうどいいです。

反省点・・・・・編みこみ部分をもう少し細めのリボンにすればよかったかな

食事をして、メインのBDケーキを食べて、もう2品用意したゼリーを食べて
会場となったお店マスター&ママさん 含めて10人で完食でした
[PR]
# by kuropoomomo | 2013-11-21 01:52 | HBパン

二度目の栗の渋皮煮

すっかり秋めいて・・・といいたかったけど
台風24号の影響か 不快指数80パー 最高気温も29.9度
夏に戻ったみたいなこの数日です

数日前に 人生二度目の栗の渋皮煮に挑戦
初めて作ったのがちょうど3年前  
過去記事を見て、そんなに前だったかな~って驚く始末
一年、一年があっという間ですね

   初挑戦の記事はこちらです ⇒ 2010年栗の渋皮煮

大粒のしっかりとした栗が店頭に並んでいたのを何度も見ていたけど
栗入りのお赤飯を作るのみだった
でも、やっぱり食べたい!! そんな思いから頑張ってつくってみました

お友達に習った上記記事のレシピも勿論美味しかったけど 少しアレンジして挑戦

レシピは下記の通りです


   硬い外の皮を剥いた栗 1袋(20個程で550g強ありました)
   (アクの茹で捨てに使う重曹 大さじ1杯程度
   シロップとして  水700cc + ザラメ(300+300g ←2回に分けて使います)
   好みの洋酒 大さじ1杯弱


作り方は

①渋皮のついた栗を用意 (硬い皮をむくとき傷をつけないように注意)

f0151298_1932956.jpg



②たっぷりの水に重曹(分量の半分)を入れて 水から茹でていきます  
 火加減は最後まで弱火
 沸騰させないことがポイントです

f0151298_1935334.jpg
 


③すぐにアクが浮いてきて茹で汁は真っ黒に (ず~っと弱火ですよ)

f0151298_19361010.jpg

 
④アクの茹で汁を捨てて もう一度②を繰り返す
 アクの出かたにもよるけど 今回3回ほど茹でこぼししました  最初の茹で時間からトータルで40分強

⑤他の鍋で綺麗な水を沸騰させておく
 沸騰した水に 上記の栗を漬け込む

f0151298_194198.jpg


⑥上記の鍋のお湯に手が入れれるほどになったらお湯の中で渋皮のスジを綺麗に取り除く
  お湯がまだ熱いうちのほうがスジなどが取れやすいです

f0151298_19435650.jpg


⑦綺麗に掃除できました

f0151298_19452253.jpg


⑧シロップを用意  水700ccとザラメ300gを弱火にかけてしっかり溶かす
  そこに⑦を入れて 少しだけ弱火で炊く
  そのまま火をとめて冷めるまで一晩寝かしておく

f0151298_19473765.jpg


⑨翌日、栗だけを取り除いて シロップに残りのザラメ300gを入れて弱火でよく溶かす
 そこに栗をもどして少しだけ炊いて火を止めて 香りつけの洋酒を好みでいれる
 そのまま、また冷めるまで寝かしておく

  ※ザラメを2度に分けていれたのは 一度にいれるより甘みがより浸透しやすいからです
    ぜんざいなどを作る時と一緒ですね(^^)

f0151298_19522284.jpg

一度目の漬け込みよりザラメの色がついて違うのがわかる?

⑩冷めたら完成

f0151298_19515463.jpg



栗そのものが美味しかったせいもあり、ザラメ効果も加わって艶もよく美味しい渋皮煮ができました。
最初から最後まで 火は弱火!!
沸騰させると渋皮が割れてしまうので要注意です。
ゆでて捨てて、またゆでて捨てて 洗って浸け込むだけ
一度つくってみませんか? おいしいよ~~~

3年前の初挑戦と変わったところは 
ザラメを使ったことと そのザラメを2度に分けてシロップにいれたところ
[PR]
# by kuropoomomo | 2013-10-07 20:00 | スウィーツ

塩麹の漬物

暑いといっていた8月もそろそろ終わろうとしています。
台風15号が明後日あたり九州へ接近するとの事
そのせいなのか、湿気が凄い 汗

暑いときって体が欲するものは さっぱり系
ぬか床をやめたもんで 今では 塩麹使った漬物専門となっています。

f0151298_0131152.jpg


キャベツ・茄子・人参に 塩麹をまぶして冷蔵庫に保存しておくだけ

f0151298_0151199.jpg


きゅうりも同じ

葉物は翌日食べ頃ですが、そのほかは二日ほどするといい塩梅に漬かっています
どんなおかずを作っても、最後の一口はお漬物
おいしゅ~ございますね(^^)
[PR]
# by kuropoomomo | 2013-08-30 00:17 | ちょっと一品

醤油麹

毎日暑いですね。
すっかり、グルメ日記もおさぼり 笑
更新はしてなかったけど 6月には梅干し漬けをしたり こちょこちょなんやかんやしております

このブログ初登場の自家製の一品
といっても、お友達のお母様に伝授していただいたんですけどね
覚書の為に アップしておこうと思います。

巷で 塩麹などが流行しましたが、 勿論 なくなると今でも作っています。
鮭の塩麹漬け ジューシーでこれがめちゃおいしいの。
安い鮭でも とってもおいしくなりますから。

また話がそれちゃったけど
同じく、 麹(甘酒こうじ)を使って 『醤油麹』

レシピは下記の通りです

   基本の材料  麹 300g  甘口の醤油 900cc  ザラメ 500g
            ヘタと種を取って細みじん切りしたピーマン 500g (ピーマン15個以上必要です)
            青とうがらし 3本 

これが基本なんですが、教えて頂いたお母様と同じく 椎茸と昆布もいれました

購入した麹が500gだったので他の材料も比率通りに換算して
実際に使ったのが

    麹 500g   甘口の醤油 1500cc   ザラメ 840g  
    刻んだピーマン 800gぐらい 
    水もどし椎茸 10個   利尻昆布 10センチ(めちゃ細く刻む)ほど 
    季節的に青唐辛子が売ってなかったので 赤唐辛子 1本と 甘長ししとう5本で代用
    冷凍保存していた山椒の実も入れてみました


①大鍋に麹を入れて手で揉みほぐす
   ザラメ⇒醤油をいれてそのまま放置

②放置してる間にピーマンなどの具材を刻んで用意する

③用意が終わったら①の鍋を火にかける
 木ベラで鍋底から混ぜながら ザラメがとけたら具材を入れる

f0151298_22232488.jpg
 

④火加減注意
  焦がさないように混ぜながらコツコツと煮詰める

f0151298_22242281.jpg


⑤ある程度煮詰まったら(まだまだゆるい感じ)そのまま火を止めて休ませる
  私の場合 夕飯後に作ったので 一晩寝かせました

⑥翌日 朝から火を入れて 再度煮詰める
  冷めると硬くなるので 気持ちゆるめがいいです

f0151298_22272259.jpg


⑦冷めたら小分けして冷蔵庫保存   水が入ってないのでかなり長期保存できます

f0151298_22283463.jpg

ザラメを使っているので 照りもきれい

f0151298_22291913.jpg

おかずいらずの ご飯のお供
めちゃ食べ過ぎちゃうぞ~~~~

お友達のお母様作の 醤油麹とは 使った醤油も麹も違うので 全く同じ味にはならなかったけど
とっても美味しくできました。
お母様~~~有難うございました。
また美味しい一品ありましたら 教えてくださいね
[PR]
# by KUROPOOMOMO | 2013-07-28 22:33 | 自家製

冷たい水まんじゅう

博多も急に夏日となっています。
まだ5月だっていうのに・・・・・(;^_^A アセアセ・・・

そんな折、お友達にもらったこれ
f0151298_0154628.jpg


冷蔵庫でキンキンに冷やして パクリ
あま~いツユと葛のおまんじゅうがめちゃ美味しい

そして、頂いた翌日知ったんだけど・・・・
どうやら2種類 買ってきてくれたようで

f0151298_017250.jpg


最初の水まんじゅうは こしあん入り
これは小さな桃の果実が入ってました

食べ比べしてね~ってことだったのかな?
そんなことも知らずに冷蔵庫に入れたもんで 
2種類ってこと水まんじゅう食べた後知りました 笑

暑い夏のスウィーツ おご馳でした(^^)
[PR]
# by KUROPOOMOMO | 2013-05-27 00:10 | スウィーツ

豚の角煮とスープ

わ~~~~ 
近頃サボりまくってる (;^_^A アセアセ・・・

お友達さんの手料理で めちゃおいしかった豚の角煮
まねて作ってみました。
角煮に挑戦するのは人生初めてなんですよね 笑
昔ならコトコト煮込んで数時間なんだろうけど、今は圧力鍋という優れものあり
棚の上にしまいこんでる圧力鍋 久しぶりの登場~~~

下ごしらえから完成まで1時間もかからずできました

f0151298_20431172.jpg



レシピ

  豚バラブロック 900g程度
  青ネギ 1本
  しょうが 1片

  酒・みりん・水 各1/2カップ
  砂糖 大さじ3
  醤油 大さじ4(ヤマタカ醤油3:普通の醤油2)
  蜂蜜 大さじ2
  しょうがスライス1個分
  にんにく 1片


① 豚バラブロックをフライパンで焦げ目をつける
② 豚バラが浸るくらいの水・ネギ・米・スライスしょうがをいれて
  圧力鍋で強火 圧がかかったらよ弱火で20分 火を消して5分そのまま放置
③ 減圧して(やけどしないようにピンを斜めに)豚を取り出して綺麗に水洗い
  茹で汁は捨てる
④ 酒などを調合した中に カットした茹で豚をいれて 強火 圧がかかったら弱火で10分
  そのままゆっくり冷ます
⑤ 蓋を開けて茹たまごを一緒に煮込んで出来上がり


角煮って作るの大変だと思っていたけど簡単でした。
圧力鍋で作ってみてね


そしてこちらも

f0151298_20572236.jpg


缶で売っているクリームコーンを使って
水・鶏がらダシ(マギーブイヨンもいれてみた)・溶き卵・ とろみ付けとして水溶き片栗少々
簡単なのに おいしい~~~~
お子ちゃま好きな味かもしれませんね
[PR]
# by KUROPOOMOMO | 2013-05-21 21:00 | 夕食

京都の筍

京都に住むお友達さんから 今年も嬉しいお届けものがありました

f0151298_2364458.jpg


土から頭もほとんど出てないぐらいの若筍
ついた土もまだしっとり
同梱されていた米ぬかをいれて早速下茹し、美味しい一品に変身です

柔らかさは天下一品!!
薄くスライスした竹の子で味噌和え(田楽風)

湯通ししたこんにゃく・フキ・人参と 椎茸
油切りした厚揚げ・豚スライスを用意して 軽くフライパンで炒めます
f0151298_2311252.jpg


味噌 200g  ふきのとう味噌 20g みりん 大さじ1
砂糖  70g  生姜(すりおろす)30g  煎ごま 大さじ3
上記をすり鉢であわせてすっておきます

軽く火が通ったところで 上記のあわせ味噌を入れてあわせます
f0151298_2318521.jpg


はい、できあがり~~~
f0151298_23183491.jpg


f0151298_23185619.jpg


冷めてもとっても美味しいです。
材料は薄めに切る事! あわせ味噌を自分流に作って置くこと!
この2点だけであっという間にできるので是非お試しあれ~~~

でもシンプルにフキとの炊き合わせが一番お勧めかな 笑
f0151298_23201095.jpg

[PR]
# by KUROPOOMOMO | 2013-04-20 23:21 | ご当地もの

ケーキ屋さんの和菓子

満開の桜もすっかり葉桜になりました。
少し前に テレビで放送されたケーキ屋さんが気になって 笑

店頭でも ざぶとんぱいって 大きな垂れ幕が・・・
早速買ってみました(^^)

注文してから 中のクリームを詰めてくれるんですよ
カスタードでもよし、生クリームでもよし どちらでも選べます
カスタード&生クリームってできるのかな?

f0151298_21342380.jpg

カスタードを詰めてもらいました(^^)
f0151298_21385179.jpg


パイ生地がめちゃサクサク
1個105円 美味しかったです。

そのケーキ店のオーナーさんのご実家が小郡で老舗の和菓子屋さん
お店の一部に そこの和菓子が販売されてました
目に飛び込んできたのが大きな いきなり団子

f0151298_21371697.jpg

餡はつぶあんでしたが、まいう~~~

f0151298_21375317.jpg


他にもバームクーヘンの間にあんことブルーベリージャムを挟んだコラボのお菓子もありましたよ(^^)
3時のおやつ ご馳走様~~
[PR]
# by KUROPOOMOMO | 2013-04-03 21:41 | スウィーツ

復習!復習 

気づけば1ヶ月ブログ放置してたようです (;^_^A アセアセ・・・

3月27日 お友達の誕生会で楽しくお食事をしたんですが、
私の担当だった茶碗蒸し 
いつにもなく納得できない味でした
そのとき、残った茶碗蒸しの液があったので 早速復習
少しダシを作り 加えて味の調整

f0151298_18371160.jpg


写真では味が伝えられないけど 美味しい茶碗蒸しになりました
人にふるまう時って何故上手にできないんだろう・・・・・本番に弱い私?

そして、その誕生会で用意してあった サラダもほとんど食べれなかったのでリベンジ

f0151298_18392635.jpg


大根・水菜・レタス・薄く切った竹輪・刻み林檎・紫蘇・ちょっと値がはっためちゃ美味しいトマト

冬場は何故かフレッシュサラダが食べたくない私
そろそろ季節もよくなって欲するものも変化です。

加えて、誕生会でメインとなったパスタのソースが残ったので お持ち帰りさせてもらいました。
ソースが足りないようだったので トマト3個を加えてお料理
超~~~~まいう~~な海鮮トマトパスタができました(^^)

f0151298_1845985.jpg


イカ・海老・ブロックベーコン・アサリ・ずわい蟹の足先・しめじ
一人分のガラがこれだけ
f0151298_18462713.jpg


そりゃこんだけ具沢山なら美味しいはずですよね 笑
下手なパスタ屋さんよりまいう~~~
大満足でした。

勉強も予習より復習が大事っていうけど お料理も同じ
舌が覚えてるうちになんでも復習です(^^)
お料理上手なお友達に恵まれてよかったわ♪
[PR]
# by KUROPOOMOMO | 2013-03-29 18:50 | 夕食

超簡単なクリスピーピザ

カテコリはHBパンに種分けしたけど・・・・・HBの出番なし 笑
先日頭の中をぐるぐる駆け巡っていたパリッもっちり~のクリスビーピザ
やっと食べることができて 脳内から削除

でもね。 自分で作ってみたい~って思いがふつふつと。
昨夜、ブログレスをしながら 生地を作ってみました(^^)

そして、今朝、トッピングをしてオーブン焼きで完成~

f0151298_20535361.jpg


室内の照明のせいか、あまり美味しそうに撮れなかったけど 
簡単なわりに美味しかったで~~す♪
参考にしたのは クックパットの こちらのレシピ⇒半分の量で作りました

ホールトマトの缶詰もあったけど、朝から面倒だったので ピザソースも こちらを参照

冷蔵庫に残っていた ハム・生ハム・ウインナー・玉ねぎ・ピーマン・とろけるチーズでトッピング


菜箸で混ぜてちょっと捏ねるだけ
強力粉が手にくっ付いて指が開かないってこともなし。
発酵させたふっくらピザ生地もいいけど たまにはこれもGood
ケチャップが足りずにピザの端っこまでソースを塗れなかったけど まっいっか~笑
忘れないうちに ケチャップ買って来なきゃ
[PR]
# by KUROPOOMOMO | 2013-02-16 21:07 | HBパン